<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧


イワオヌプリ

計画どうり8時に五色温泉付近の最終除雪地点に到着。
他に車はなく一番乗りで準備を開始。
ルートの確認、ビーコンチエックの後、先頭はテレマークのTOM、Zakky
続いてTakkan、Takky、Issyのスノーシュー3人が続く。
a0141678_11481953.jpg


3日前の入門時からは20センチ程度の積雪があったが、入門時より
雪がしまっていて進みやすかった。
30分程度緩斜面をラッセルした後、先頭をZakkyと交替して最後尾へ。
スタートから1時間弱、岩陰の疎林帯で軽い休憩をとる。
a0141678_11485261.jpg


登りを再開して間もなく斜度がキツくなり、ラッセルをTakkanと交替。
少し進んだ所で夏道沿いの尾根に乗る。風のあたりのせいで積雪表面
が、凍っておりスノーシューには歩きやすいが、スキーでは大変な斜
面が続く。
急斜面を登りきると開けた火口地形が現れ、目の前に山頂、西側には
小イワヌプリが目の前に見える。

先頭をTakkyと交替して15分ほどで、山頂標識に到着。
風が強く雪の付きも良くないので写真を撮ってすぐに火口まで降りて
されたので、滑走を開始。
a0141678_1152991.jpg


910ぐらいの開けた緩斜面まで1人ずつ間を空けて滑走。
急斜面と重めの深雪でテレマークには少し辛そうでした。
a0141678_11503271.jpg
a0141678_11505637.jpg
a0141678_1151692.jpg


全員到着後すぐに2本目に向けて最初よりも少し西側に回り込んで
山頂を目指す。
2本目はスキー組は1本目と同じ位置、ボード組は少し上から滑走。
ちょうど同じ頃に2人組のスノーボーダーが同じ沢の西斜面を滑走
雪庇上から沢に滑る出していたのには驚きました。
すぐ後ろにもスキーヤー達が沢横の尾根沿いの急斜面を登って来てい
ました。
2本目も1本目と同じ地点に集合後下山開始。
GPSで位置を確認後、緩斜面を山頂を背に真直ぐ滑るおり、駐車地点
すぐ近くまで滑り降りる事ができました。
登り返しもなく滑れるので、スキーとボード合同パーティーでも楽し
める、ルートだと感じました。
ソフトバンクの携帯が圏外にならないのもうれしかったです。

文:Takky
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-28 11:54 | バックカントリー | Comments(0)

省エネ大作戦

某雑誌でMSRのガソリンストーブとjetboilのクッカーの組み合わせを紹介していました。
メーカーでは推奨していないかもしれないけど、気になっていたのでお試し。
a0141678_17375424.jpg

ほぼ同じサイズのアルミ製クッカーとjetboilクッカーに1リットルずつ水道水を入れて加熱してみました。

普通のクッカーは沸騰するまで約8分、jetboilは約4分で沸騰しました。
ほぼ半分の時間で沸騰するので、ガソリンはだいぶん節約できそう。

もう一つ利点があってゴトクにギザギザの滑り止めが付いてないウイスパーライトで鍋が滑り落ちそうになった事はないでしょうか?
jetboilクッカーだと底に付いている熱を集めるギザギザがピッタリハマって安定感が抜群です。
ラーメンぐらいしか作らない気もするけどいつか活躍させたいと思っています。
                                                                                                                byタッキー
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-25 17:50 | 道具 | Comments(1)

2009.12.20 冬山入門でした

12月20日にニセコ・チセヌプリにて冬山入門を行いました。
今年から、スノーボードも混在して冬山の基本について学びました。
ニセコは数日前から雪が降りっぱなしのようで深雪状態。
前日の雪中キャンプではにぎやかな宴会終了後、降りしきる雪でテントが埋もれる程でした。
そんな中、オープン前のスキー場をワシワシ登って行きます。
a0141678_22272131.jpg

雪まじりの中、Tamちゃんがたくましく登ってきます。
強くなったなー(感動)
a0141678_22301746.jpg

960m地点オープンバーンにて弱層テスト
スキーを脱いだ瞬間に腰まで埋まる深雪状態
a0141678_2234379.jpg

みんな弱層テストは真剣
訓練がてら色々な方法で弱層テストをして安全を確かめてそれぞれドロップイン
pataのウエアーでビッシっと決めたSeycorinがスノボでドロップ
a0141678_22372434.jpg

BMC突撃隊のNaoが喜び勇んでパウダーに突っ込む
a0141678_224153.jpg

テレマークのMokicchiが膝パウで続く
a0141678_22425591.jpg

総勢19名、キャーキャー言いながら下まで降りて最後はビーコン訓練
良い機械を持っていても使えなければ宝の持ち腐れだからね
雪の中での行動制限や自分のビーコンの特性が認識出来てよかった、よかった
a0141678_2253034.jpg

そんなこんなで、なんとか無事終了
教育部他スタッフの皆さんご苦労さまでした
安全で楽しい冬山を楽しもう!
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-23 23:00 | 訓練 | Comments(2)

カトマンドゥより愛を込めて(第二弾)

Mです。


やっぱり、桃太郎飲んだくれてました。4人。

今日はバンダ3日目、どうやら無事終わりそうです。
明日には、ベニに向けて出発出来そうです。

いよいよトレッキングの始まりです。

カトマンドゥから先は日本語でメールが打てないと思うので、あとは下山してからになると思います。
なんだかんだで、4人とも元気にがんばってます。


BMCネパール特派員 Mですた。
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-22 16:28 | Comments(1)

カトマンドゥより愛を込めて

第二次隊(M&J)です。
みんな元気でカトマンドゥで飲んだくれてます(笑)

無事、土曜日ネパールに到着し本隊(S他1名)と合流しましたが、ネパールは日曜日からバンダ(マオイストのストライキ)に突入。本日もカトマンドゥで足止めを食らっています(泣)

することと言えば、食べることと飲むことと寝ることと任天堂DS(Jだけ)だけで、いきなり太りそうな勢いです。

Jは今朝、鼻血を出しました。出すくらい気持ちは高ぶっているのに、この行き場のない気持ちの高ぶりはどこにぶつけたらいいのか...(笑)

とりあえず、バンダは明日までの予定なので、あさって(明日の晩遅く)にはカトマンドゥを出れそうです。

前回のカトゥンカンは、天候で3日間ポカラで足止めを食らいましたが、今回はカトマンドゥで3日間(泣)
やっぱり、カトゥンカンは遠いです。

YちゃんU田さんと、気をつけて来てね。
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-21 17:04 | 紹介 | Comments(3)

いんかん

今日は現場の仕事がなく、1日会社にいたので、製作部の人に手伝ってもらって新しいステッカーを作ってみました。
a0141678_15425085.jpg


印鑑風な感じにしてみました
とりあえず、4パターンを10枚。今度の入門の時でも持っていきます。

TAKKAN
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-17 15:42 | 紹介 | Comments(2)

12月13日、スキー練習

12月13日、冬山入門を前に札幌国際スキー場へスキー・ボード練習に行って来ました。
メンバーはスキー組2名、テレマーク3名、スノーボード2名で出発
テレマーク挑戦のTom、良いんじゃないの
a0141678_21445468.jpg

テレマークでかっこよく滑るZAKKY
a0141678_2146085.jpg

兼用靴でみっちり滑り込むKumさん
a0141678_21485868.jpg

ゲレンデで練習しているとリフト上から声が掛り、Isawおとうさんに連れられた
娘二人、AkkyとNaoがプラブーツで参加
おとうさん上手いね~
a0141678_21505236.jpg

そう、今日は山スキー実戦練習だからプラブーツが正解
AkkyとNao、上手いんだなこれが
a0141678_21563259.jpg

a0141678_2156549.jpg

画像はないけど、兼用靴のEyeさん、ボードのTakkan、Takkyも元気に滑っていました
国際スキー場は混み混みで大変、おまけにアイスバーン気味でガリガリ斜面
でも、みんな熱心に練習してこれなら来週の入門は大丈夫だね
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-13 22:14 | 訓練 | Comments(5)

エマージェンシーバック実験

近頃、例会や冬山の勉強会でよく登場する寝袋タイプのアルミ蒸着シートを使ってお試し実験をしてみました。
a0141678_17222893.jpg

方法は強風(13m/s)小雨のベランダでシートに包まってみるだけ。
根性無しなので測定時間は30分だけ、1分ごとに外気温と湿度、シート内の温度と湿度を測ってみました。

平均外気温4.6℃、湿度73.5% この時期にしては暖かいながら、風の為に体感温度は低く、じっとはしていられないぐらいでした。
シート内平均温度は11.9℃、湿度74%  快適な温度ではないながら、雨風をしのげるのであるのとないのでは雲泥の差です。

問題点としては、断熱効果は全く無いので、冷たい所に置くとダイレクトに冷たい。(マットを敷く等工夫が必要)
それと思いっきり蒸れます!
平均湿度では外と変わらないですが、実験開始時の61%からどんどん上がっていきました。
30分でシートの内側は水滴ができるぐらいにムレムレだったので、長時間のビバークだとびしょ濡れの可能性があります。
携帯電話の電波も若干邪魔をするようなので注意が必要かもしれません。

コンパクトで安いし、雨風から守ってくれるので、いざという時に持っていると絶対に役に立ちます。
でも、これさえ持っていれば快適にとはいかないようです。

おまけでシュラフカバー代わりにアルミシートを被せてみました。
a0141678_1861156.jpg

風を遮る分か、少しだけ暖かくなったけど、湿度は4%ほどアップ。
シートと寝袋の間は湿っぽくなっていました。
素直にゴアテックス等のシュラフカバーを使った方が快適に過ごせそうです。
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-12 18:19 | 道具 | Comments(3)

クライミングジム・バビシェの日

今日はオギジム・バビシェの日♪
SS代表、Tっかん、Zッキー、Nちゃん、そして私(kちゃん)で2週間ぶりにワイワイ登り込みました。
カッコよく登る二人の後ろ姿を~☆
a0141678_2347946.jpg

来週から、ヒマラヤ隊帰国まで、この二人で「オギジム・バビシェの日を」・・・
楽しいルートをみんなで作ってみようね~
a0141678_23554558.jpg

[PR]

by babishe2009 | 2009-12-10 00:00 | 紹介 | Comments(4)

上ホロカメットク山(OP尾根)

Mです。
上ホロカメットク山に行ってきました。


a0141678_1272748.jpg

おっっととととととM川隊員いきなりのハプニング!!


a0141678_1293744.jpg
気を取り直して、全員で集合写真。


a0141678_1303434.jpg
我々も北西稜隊を見送り、Nポイントへ。


a0141678_1312524.jpg
最終ピッチに取り付く、北西稜隊。


a0141678_1325990.jpg
北西稜隊を横目にみつつ、上ホロ山頂へ…。


a0141678_134094.jpg
上ホロ山頂直下、ルンゼを見下ろすと、北西稜隊が…。


a0141678_141104.jpg
最後は、みんな仲良くD尾根を下る。
楽しい一日でした。


a0141678_1361923.jpg
おっと、こいつにはご用心です。
[PR]

by babishe2009 | 2009-12-09 01:41 | 尾根 | Comments(1)
line

札幌発バビシェ・マウンテン・クラブの活動記録です


by babishe2009
line