カテゴリ:岩( 18 )


小樽赤岩窓岩リッジ

a0141678_13330448.jpg
2017年5月31日 小樽赤岩窓岩リッジ(登攀リーダー課題)
メンバー CLパっちゃん;ヒスミン;キム;
a0141678_13234925.jpg
スタート  ・・・09:30
エンド  ・・・・15:30
1P Ⅲ  24m リード ヒスミン
a0141678_13391399.jpg
東側のジェードルから取りつく。
残置は4mほど登るとハーケンが1つあるだけなので途中キャメ、ハーケン等でランニングをとる必要がある。寝ている割にホールドも乏しく気が抜けない。
a0141678_13430234.jpg
2P A2 Ⅳ 21m リード キム
a0141678_13435833.jpg
エイドクライミングエリア。
やや右上してから左上気味に登り、かぶり始めたらアブミをセットして登る。
フィフィを使うと楽に登ることができる。怪しいリングボルトやゆるゆるのハーケンもある。そろそろ整備が必要な感じ。
a0141678_13493001.jpg
3P Ⅴ 12m リード ヒスミン
a0141678_13502086.jpg
左に5mトラバースしてから5m登る。
5級の割に手はしっかりある。アブミでパンプしていなければ問題ない。
ここを登るとリッジに出るので休憩ポイントになる。

4P Ⅳ+ 36m  リード キム
a0141678_13540584.jpg
取りつき左に残置の支点があるが惑わされないこと。
ルートは右にトラバース。下が無いので緊張するがここを超えたららくらく登りになる。
上の岩稜は左を巻くとアンカーがある。
a0141678_13584187.jpg
眼下にミミズク岩がある。昨年登った時はもろくて結構スリルがある。

5P Ⅳ+ 27m リード ヒスミン
a0141678_14011726.jpg
以前は左のクラックⅤもルートだったが今はあまり登られていないようだ。
Ⅳの割に崩落があったせいでグレードは上がっていると思う。
詰まったところで左に逃げたくなるが逃げるとさらに難しくなる。
そのまま正面のジェードルに入り右に1歩移ってから上がる。
ここも下が無いのでかなりの恐怖感を感じるところだ。
a0141678_14060009.jpg

6P Ⅲ 25m リード キム
a0141678_14063667.jpg
ガレガレの岩、草のミックスを登る。以前は登山道のように登っていたところだが、岩場の崩落が進んでいてかなり気持ちが悪い。
この日も30cmほどの岩がはがれて危なかった。窓岩に先行パーティがいるときは十分注意した方がいい。下に人がいてここを登るときは左側の草付を登った方がよさそうだ。
a0141678_14110524.jpg
通称”小窓”と肩がらみで確保するキム

7P Ⅲ 14m リード ヒスミン
a0141678_14132332.jpg
窓岩の窓をくぐる!
ここのビレイは下のケミカルでとるとロープが流れないので1段上がったところにあるハーケンでセルフをとるとクライマーを見ながらスムーズにできる。
リードは途中のクラックにキャメを1つ使うと心強い。ここで落ちると空中の登り返しがあるので絶対落ちない方がいい。

以上奇数リード ヒスミン、偶数リード キムで無事初見窓岩を攻略した。

おまけ
8P リード 全員 窓岩の頂上に全員立って終了!
a0141678_14221642.jpeg







[PR]

by babishe2009 | 2017-06-02 14:24 | | Comments(0)

201300706赤岩リーダー課題消化

CL:Yosshy SL:おーちゃん M:ともぞう

西奥壁ダイレクトをクリアしたおーちゃんの残り課題、トビラ・テーブルリッジ・東のチムニーに行きました。雨もぱらつく予報でしたが、好天」に恵まれ、おーちゃんは順調に課題をクリアしました。リーダーチェック完了後の更なる飛躍に期待します。赤岩リーダー未習得の皆さんも積極的に挑戦しましょう!

a0141678_20585553.jpg

[PR]

by babishe2009 | 2013-07-06 21:00 | | Comments(0)

春の岩入門終了

a0141678_20572376.jpg

桜咲く 5/19(日)、 小樽赤岩で bmc岩入門が行われました。

入門者12名、スタッフ26名、総勢38名。
岩もびっくりするんではないかと思うほどのすごい人数。

登攀部長セコリン指揮のもと、スタッフみなさんの動きがテキパキパキで、
手持ち無沙汰にしている入門者もいなく(たぶん)、
事前のジムでの練習成果もあり、懸垂下降もすんなり(たぶん)。
a0141678_20574435.jpg


入門後の登り込みも混んでる岩を避けて探して、
数ピッチずつではあっても、皆さん登って楽しめたのではないかと。思います。
a0141678_20575534.jpg


この日はまだ、緑が少ないので、各岩の形状やルートがとっても見やすく、
久しぶりに行った私も、ありがたくも感じました。(特に岩までのアプローチが不安でしたが。)

前日のジンパ。 これも かなり楽しい。
みなさん 来年は是非この時間もご参加を☆
a0141678_20591216.jpg


こんなに素敵な感覚を味わえることに感謝した
初めて岩登りした時の事を思い出しました。

みなさん 事故のないよう、気をひきしめつつ(必然的にひきしまりますが) 
安全で 楽しい岩登りを。

☆mami
[PR]

by babishe2009 | 2013-06-05 21:01 | | Comments(0)

赤岩新人入門=2013年5月19日

2013年5月19日、小樽・赤岩で、新人向けの「岩入門」が行われた。新人12人、旧人25人が参加。奥リスで入門メニュー(登攀3P、懸垂下降3本、「脱出」デモ見学)をこなしたあと、旧人と3人ずつのパーティーに分かれて登り込み。いよいよ、今年も赤岩シーズン・インだ。

動画のタイトルで、日付が「5月18日」とあるのは「5月19日」の誤りです。

[PR]

by babishe2009 | 2013-05-20 22:37 | | Comments(0)

2012/04/21:赤岩

4月21日、好天のなか赤岩へ行ってきました。まだ、巨大な雪山があるため駐車場には入れませんでした。
a0141678_19431186.jpg

東の遊歩道もまだこんな感じ。雪解けまでもう少しですね。
a0141678_19454081.jpg

いい天気です。西は、まだ雪がありますね。
a0141678_19461580.jpg

赤岩といったら、これなんだよな~。今日は、無事に買えました。久々の味です!
a0141678_1947873.jpg

テーブル岩へ移動。取り付きまでのアプローチにも、雪が結構残っていました(ここは、ロープを出して慎重におりました)。
a0141678_1950875.jpg

久しぶりの赤岩。楽しかった~!来週は、もっと暖かいといいな~。
今シーズン、スタートです!
a0141678_19533142.jpg

[PR]

by babishe2009 | 2012-04-22 19:57 | | Comments(0)

日和田フェイス

日和田フェイスは厳しい。
ひさびさにもーりさんと休みがあったので、急遽代表と3人で赤岩へ。


もーりさんは久々の赤岩だったので、4テラ側面(BMCルート)とトリコニーノーマルでアップ。

代表が、いろんな顔見知りの方たちと立ち話(伝説のクライマー南さんともばったり!!)


その後は、日和田フェイスの左と右のルートを試行。
トップロープでまず試行。
まずは左
5.9といえど、これだけかぶった壁は辛いです。
a0141678_18174971.jpg

でも、3人ともムーブは違えどなんかかんかでTO

そして、右
5.10b/cといえど、かなり厳しい。
核心の右手のジャミングがなかなか効かない。テーピングもないのでかなり手が痛い!!
a0141678_18222757.jpg


そうこうしているうちに、もう3時。気持ちよく終わるために、トリコニーダイレクトで締め。
a0141678_18245277.jpg


久々にまったりした赤岩で楽しかった。
天気もよくて、終始笑顔でゆっくりした時間をすごしました。


が、この3人がここで終わる訳がありません!!
風呂に入った後、代表宅ガレージでジンギスカン。
a0141678_1829964.jpg

なべさんも参戦して、代表を中心に男の会話炸裂!!
お酒も入ってかなりいい感じに盛り上がってます。
a0141678_18292868.jpg


終わったのは0時前
5時間近く喋ってたんですね。これも楽しかった!!

結局、代表宅にお邪魔して、3人川の字で爆睡しました。

takkan
[PR]

by babishe2009 | 2011-09-26 18:33 | | Comments(0)

新潟遠征

新潟遠征してきました。

新潟の糸魚川にある
「明星山」
みょうじょうやま(クライマーの間では、みょうじとか呼ぶらしい)
a0141678_1743983.jpg


アプローチも楽で、快適な取り付き。
でも、川のコケがかなり滑りいきなりどぼん!!
a0141678_17433229.jpg


それを見て、なにも考えず裸足で渡渉。
a0141678_1746527.jpg


まず、1日目は左岩稜。
A1の人工のピッチがありますが、明星の入門的ルートです。
a0141678_1752090.jpg


1P目がいきなりⅤ級ですが、1手のみ大変なだけでそんなに難しくないです。

ルートの説明は他のサイトで詳しく説明されてるので、ここではやめておきます(面倒なだけ!?)

終始快適なルートでした。
a0141678_17533178.jpg


a0141678_17554065.jpg


a0141678_1756835.jpg



3日間の内、登れたのはこの1日のみ。台風の影響でずっと雨でした。残念!!
また、近いうちにリベンジします。

takkan
[PR]

by babishe2009 | 2011-09-26 17:59 | | Comments(1)

20110807:夏の赤岩

 この日もいい天気です。じわじわっと汗ばみますが、夏の赤岩組は今日も元気です!
トリコニー岩:ノーマル、ジェードル、ダイレクトでアップ後に、ZきーとSりんの課題消化で不動岩稜へ移動しました。課題消化というよりも、今日も新たな課題を持ち帰りつつ・・・。
 予定時間を大幅に超過しましたが、あつ~い一日を過ごしました。a0141678_12465850.jpga0141678_12471545.jpg
[PR]

by babishe2009 | 2011-08-11 18:22 | | Comments(0)

谷川岳一の倉沢

Kちゃんです☆谷川岳に行ってきました☆
一の倉沢衝立岩中央稜の登攀・・・
a0141678_23234482.jpg

一の倉沢の空気は暑い&涼しいのMIXで気持ちがいい。手前の雪渓から・・どきどきしてテールリッチへ
a0141678_23402474.jpg

緊張の1ピッチ目をリーダーIちゃんリードで、順調なスタート
a0141678_23375247.jpg

緊張の確信リード、Oちゃんかっこいい♪
a0141678_2344032.jpg

Gマーの華麗なリードに刺激され自分Kも快適?リード♪二人でほっと一息
a0141678_23473471.jpg

終了点で展望を満喫!・・・さあ降りだ
a0141678_2351661.jpg

懸垂下降が続く。落石しないよう、緊張の連続。。。
a0141678_2353176.jpg

安堵感・・・雪渓を降っていると、なんと今日谷川入りしたY子ちゃんが、迎えに来てくれた
a0141678_021917.jpg

贅沢な時間を共有できた仲間と乾杯!ここでは何でも最高に美味しい!さあ明日もだ早く寝よう。。
[PR]

by babishe2009 | 2010-06-15 00:34 | | Comments(3)

初外ボルダー

またまたTっかんです。


初外ボルダー行ってきました。

「京都笠置ボルダー」

ちょくちょく通ってる「スコーミッシュ」のKオーナーとそのお客Yさんと3人で行ってきました。
快晴も快晴!!29度まで上がる予報!暑い。。
a0141678_214425.jpg


キャンプ場に車を停めてちょこっと歩くと、
どーんとボルダー群!!河原にあり、すごい気持ちが良い!!
a0141678_2103794.jpg


アップで8級、9級でまずはアップ。
a0141678_219616.jpg

フィネスのワンハンドフェイス9級。なじみのあるアルパイングレード換算でⅣ級くらい。5.6
自分のアップも終わり、次のYさんのスポッターをしているとYさんがのっこしでスリップ!!そのとき
「ポキ!!」
っといい音が。足首をやっちゃいました。すごい痛そうです。
とりあえずボルダー中断で、アイシング。すごい腫れてます。
これは早急に病院いに行ったほうがよさげと、二人で車が入れる所まで交代でおんぶ。

とりあえず、外ボルダーデビューは3本で終了!!でもこればっかりは仕方ない。
明日、ジム行ってYさんの状況を聞いてきます。


帰りに、ロクスノ48号購入。
a0141678_21261294.jpg








小川山行きたい!!クラック登りたい!!いずれはヨセミテェ~!!エル!キャピタン!!
[PR]

by babishe2009 | 2010-06-06 21:32 | | Comments(2)
line

札幌発バビシェ・マウンテン・クラブの活動記録です


by babishe2009
line